モビットって聞いたことありますか?

今やテレビコマーシャルなどでもおなじみになったモビットという会社は大手消費者金融なのです。

 

この会社のカードローンが今とても話題になっています。融資限度額が500万円で、しかも最低金利4.8%というのは、業界内でもかなりのトップクラスといえるでしょう。

 

そして何と言っても、モビットの一番すごいところは、「Web完結申込」というサービスです。これは業界内でもモビットだけの専売特許ともいえるサービスでもあります。

 

このサービスで融資を申し込めば、自宅や勤務先に連絡が入ったり、郵便が届いたりすることは一切ありません。普通、自分が借金していることなどは、家族や勤務先には知られたくないですよね。そういう場合に、完全にプライバシーが守られますので安心して利用できるという点がすばらしいところです。

 

 

モビットの「Web完結申込」って?

 

いまやモビットといえばこの「Web完結申込」が代名詞のように語り継がれています。これを利用すると、自宅へ書類が郵送されたり、職場に在籍確認の電話がかかってきたりすることもありません。自分の借金は、できれば誰にも知られたくないですよね。

 

従来は、申込者が信用できる人物かどうかを確かめるために、職場に在籍確認の電話をすることが業界内では当たり前でした。なのになぜモビットだけはそれをせずに融資ができるのでしょうか。

 

それは社会保険証を使って在籍確認をしているからです。確かに、社会保険証があれば、会社名がわかりますので、そこに在籍していることがわかりますよね。従って職場への電話確認も不要になるということなのです。あとはインターネットとメールを使えばもうそれだけで申込も完了して、契約が成立します。

 

ですので、プライバシーを大切にしながらカードローンを利用したいという方にはうってつけのサービスといえるでしょう。

 

ただ、このサービスを利用するにあたっては、「三井住友銀行」か「三菱東京UFJ銀行」の口座が必要ですので、利用される前には必ずご確認下さい。

 

モビットの利点

 

上記のほか、モビットは融資が非常に早いことでも知られています。通常、銀クオ系カードローンの場合、審査に一週間ほどかかることがあります。しかしモビットは最短で30分で終了するのです。とても早いですね。

 

14時50分までに申込を全て済ませてしまえば、即日、指定口座に入金しえもらうことが可能です。

 

従って、今すぐお金が必要という方にはありがたいサービスですよね。

 

モビットの欠点

 

このように業界内でも特筆すべき利点を持つモビットですが、金利については、やや高めであることはご注意下さい。

 

銀行系カードローンとの比較ではもちろんのこと、他の消費者金融の金利との比較においてもモビットの場合はやや高めであることは否めません。また、他社にあるような無利息融資のサービスもありません。

 

ただ、そうはいっても決して法定金利を破っているわけではありません。あくまで合法的な範囲内ですので、高めというより「普通」であるとご理解下さい。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ